資質の向上

従業員の接客、身だしなみなどを中心に資質の向上を図るための取組を、モラル向上委員会が担当となって進めています。

チェックシートを利用した自己行動評価

 日々の業務中の行動を自分で確認し、改善できるようチェックシートを用意しています。定期的に自己確認を行えるよう運用を始めています。また、チェック内容についても改善する様に検討を続けています。

身だしなみの規約作成

 職場に適した格好と一口にいっても、個人によって判断基準が違ってきます。

 また、同じ会社でも職種によって適した格好が違います。来客される方に不快な思いをさせないことを前提に、基本的な方針を定めるところから取り組みを始めています。