学校応援プロジェクト

 新型コロナウィルスの影響で、学校の夏休みが短縮されています。

 昨今、公立の学校でもエアコンの完備がすすんできているとはいえ、今年は熱い盛りに生徒さんの登下校や授業が行われます。このような時には、熱中症にかからないようにきちんと暑さ対策をすることが重要です。

 弊社では、地域の公衆衛生を司る薬局として新型コロナ下でどのような地域の支援が可能か、100年プロジェクトのみんなの幸せ委員会が中心となって検討した後、地元の公立小中学校と県立高等学校に、弊社で選定したグッズからなる熱中症対策キットを配布しました。

山陽新聞で取組を紹介していただきました。